FC2ブログ

すぎの江南日記

2004年の初訪韓以来、時々訪れるようになった韓国。日々発展し続ける街並み、活気に満ちた人々、昔ながらの生活様式と最先端の融合、著者の驚きを旅日記として綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年9月、韓国に旅立つ

2004年当時、私が所属していた某社の企画部というところに
韓国の関連会社の品質管理などを担当しているチームがありました。

この韓国の関連会社の事業拡張に伴い
企画部の中では数少ない現場経験者だったからでしょうか
韓国出張の命が下りました。

サラリーマンの端くれとしては
社命とあらば何処へでも・・・と承諾したのでしたが
韓国語はもちろん英語も話せない私が何故?

まあ、かなりの人手不足だったんでしょうねぇ・・・

と、とりあえず大量の胃薬と風邪薬、着替えを持って旅立ちました。

南大門

ところが、出発前の不安をよそに、お酒も食べ物もすぐに馴染んでしまい、風邪もひかず
快適なソウルライフが始まりました・・・

し、しかし、調子に乗って辛いものを食べ過ぎたためか、
1週間ほどしてお尻が激しくHotに~。

これには参りました(T_T)

そんなこんなで始まった、月に2~3週間のソウルライフ。

期間は2004年9月から2006年3月と、長かったような短かったような。

既にお世話になったこの会社は退職しましたが

当時の思い出と、その後たびたび訪れることとなった
韓国の旅日記を「すぎの江南(カンナム)日記」として綴って行きたいと思います。
「すぎ」は杉本の杉です。

これから仕事でソウルに行かれる方、旅行で行かれる方、よろしければ
参考にしてくださいね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ようこそ

osugimaru

Author:osugimaru


プロフィール

管理人の“sugimaru”ことすぎもとです。
私、“sugimaru”は2011年の春、28年間続けたサラリーマン生活に終止符を打ち、齢50にして輸入代行業者Daikann trading companyを立ち上げました。
お店のホームページはこちら↓
http://www.daikantrading.jp/

Daikann trading companyでは、お客さまの健やかな生活を応援する商品を、日夜韓国南大門市場から輸入しています。
よかったら“ぽちっと”覗いてみてくださいね。

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。